九人の生命師

《主人公》ナタリー・ロベルタ
・年齢:16歳
・出身国:ライト帝国
・辺境の地:モーナ村
・茶髪のツインテール、色白、茶目
最年少生命師として名高く、好奇心旺盛で素直な性格だが、物事を深く考えずに突っ走ってしまうときがある。

《最高齢生命師》リナルド・ファー・ロベルタ
・年齢:90歳
・出身国:ライト帝国
・辺境の地:モーナ村
少し禿げた長い白髪とヒゲ、フサフサまゆげで目が隠れている。
現存する生命師の最高齢者で、主人公の育ての親

《孤独な王子》シオン・ヴェナハイム
・年齢:18歳
・出身国:ヴェナハイム王国
・王都:ヴェルニ
濃紺の瞳と髪、端整な顔立ちをしたヴェナハイム王国の王子。自由を手に入れるため、金髪金眼の少女を探す旅をしている。別名シード。

《機械職人》デイル・アイ
・年齢:35歳
・出身国:メルカトル王国
・職人の街:ガタン
・黒髪の短髪、黒目
機械と共に発展してきたメルカトル王国唯一の生命師。機械仕掛けの町、ガタンでも名のある職人のため生命師としての仕事よりも技術を求めて依頼される仕事の方が多い。

《国家生命師》ジュアン・アラサイト
・年齢:72歳
・出身国:ライト王国
・王都:ラティス
厳格で、格式を重んじるアラサイト家の当主。頑固じじいで、三大名家以外の生命師を基本的には生命師だと認めてはいない。孫のリリスを溺愛している。

《国家生命師》アンジェ・アラカイト
・年齢:30歳
・出身国:ライト王国
・王都:ラティス
・外に跳ねた肩くらいまでの茶髪、茶目、赤い唇
美人だが、気性が荒く、ダメな男にばかり引っ掛かる。姉御肌でイケメン好き。生命師三大名家のひとつアラカイトの当主。ちなみに独身。

《国家生命師》ルピナス・アバタイト
・年齢:20歳
・出身国:ライト王国
・王都:ラティス
・茶髪、茶目
ハーティエストの魂を絶つことの出来る能力に特化した、生命師三大名家アバタイト家の当主。いつも穏やかな笑みをたずさえ、レディーファーストで紳士的な風貌だが、本性は腹黒い。

《人形師》ハティ・ベガロ
・年齢:20歳
・出身国:ライト王国
・王都:ラティス
・水色の長髪
腰まである長い髪と細い線が魅力的な男。パット見、女性で通るが、口も態度も女ぐせも悪い。
ライト帝国の繁華街に入り浸っており、なにかと噂のたえない男。

《研究者》モクレン・オー・ハイム
・年齢:48歳
・出身国:プロメリア王国
独身。丸い眼鏡とヒゲ、ボサボサな緑の髪はジッとしていると観葉植物のよう。
人間嫌いで、所在不明。