ライト帝国の人々

ライト帝国
王都:ラティス

二十の国が集まって出来た世界最大の巨大帝国。
二十人の宰相(サイショウ)による議会と、皇帝により政治が行われている。(決定権は皇帝にある)
多種族、多民族、多宗教が集まり、ハーティエストの人権が確保されている平和な国。大きなビガ大陸の3分の1を占める広大な敷地を所有し、世界人口の半分が住んでいると言われている。生命師とハーティエストも多く暮らし、王都は世界で一番安全な都市として浸透している。
チョコラというお菓子が流行中。

《皇帝》アズール・ライト
・年齢:45歳
・出身国:ライト帝国
・王都:ラティス
・茶髪で(かなり)若く見られる
ハーティエストの人権を国として確保するために、尽力つくした人。民の信頼も厚く、格式にとらわれない柔軟な頭の持ち主。

《皇后》アイリス・ライト
・年齢:48歳
・出身国:ライト帝国
・王都:ラティス
ピンクの長い髪をもつ可愛い人。48歳で、姉さん女房だが、物静かでおしとやか。
アズールの元メイドで、結婚は周囲に猛反対を受けた。そのため、息子のオルフェには(若い)女の侍女が付かないという。

《皇太后》アメリア・ライト
・年齢:80歳
・出身国:ライト帝国
・王都:ラティス
高齢だが、健康も精神もまだまだ現役。
いまだに王族出身ではないアイリスを目の敵にしており、オルフェを次期皇帝として認めていない。格式を重んじ、ハーティエストを人間の下僕(奴隷以下)と考えている古典的な人。

《皇太子》オルフェ・ライト
・年齢:18歳
・出身国:ライト帝国
・王都:ラティス
蜂蜜色の髪が少し耳にかかり、可愛い顔立ちをしている。乗り物に弱く小柄なため頼りなく見えるが、剣術の腕は国内一と言われるほど技には定評がある。王都を自由に往来しているため、国民からは愛されている。

《ハーティエスト》キーツ
・材質:大理石
・紋章:リナルド
・仕え人:アズール皇帝
リナルドが、ライト帝国のハーティエスト人権の尊重を祝って贈呈した大理石の騎士。
アズールにつかえていたが、今ではオルフェの家庭教師や執事のようになっている。かなり優秀な逸材。