140文字小説で修業中

最近、Twitterを始めたことで少しハマっていることがあります。
ご覧になってくださっている方はご存知かもしれませんが・・・

それは「140文字」という文字制限がある中で、いかに文章で世界観を表現するか。
ということ。

今まで短編小説や長編小説を書いてきましたが、ここまで極端に短い文章は作成したことはなかったので、かなり勉強させていただいています。
文章を短くまとめるというのは、ボキャブラリーが豊富でなくてはいけないので、自然と言い回しや他の表現方法はないかと考えるようになります。

・この文章で伝わるかどうか
・この表現で想像できるかどうか
・キャラクターの口調で性格がわかるか

などなど

文字制限がなく書いていると、どうしても文章に無駄ができてしまったり、遠回りな表現になっていたりすることがあるので、こうして再度自分の表現方法を見つめなおすためにも、この「140文字小説」という#(ハッシュタグ)は今後も活用していきたいと思います。

インスタグラムでは詩と共に大好きな空の写真をUPしていますが、色々とそのSNSの特徴や特色によって表現するものの変化を見つけていきたいですね。

ただ文章を書くだけ、羅列させるだけではなく、私なりの世界観がどうすれば伝わるのか。その悩みはこれから先もずっと続いていくのでしょう。

ひとつでも多くの物語をより深く明確に。
少しずつではありますが、積み重ねていきたいと思います。

》》Twitterはコチラ

日常

Posted by Fancy Field