パンドラシリーズ更新のお知らせ(第26・27作品目)

お久しぶりです。皐月うしこです。
現在、新しい長編小説の執筆中のため、なかなか浮上できずにすみません。
次回作は遊郭を題材としたものになります。
進捗は2/3ほどでしょうか。完成したら順次公開します。

今回は、パンドラシリーズ更新のお知らせです。
最近パンドラシリーズしか書いてないような……衝動的に書きやすいというのもありますね。
これからもどんどん増えると思います。30作品も目前です。

この2作品をもって、20作品を記念して開催したアンケートの要望は大体反映できたかなと思います。
※通常はリクエストを受け付けていないので、ご了承ください。

パンドラシリーズ新作

短めのお話とハードなお話。まあ、どちらもマニアック。
パンドラシリーズは極力タイトルをわかりやすくしているつもりですが、結局は読んでみないとわからないという。楽しんでいただければ嬉しいです。性癖に突き刺さればいいな。

26作品目:洗浄

どこで誰に好かれるかわからないけど、身体だけじゃなく心まで奪われちゃったら元の世界には戻れないよね、あーあ、可哀想に。というお話。こっちは女子高生がヒロイン。

27作品目:愛玩記念

結構ハードな気はする。でも、尿道とかスカトロ系ではない。拘束、子宮、調教とかそっち系のハード。記念日だからって、あんなことやこんなことされて、可哀想に。というお話。

パンドラシリーズとは

「可哀想な女の子ほど可愛い」という歪んだ思考の元、性癖に忠実に、世の中の善悪を何も考えずに、衝動のまま書き上げた狂った物語たちのこと。キャッチコピーは「I,シテる。」各物語の特性は、以下をご参照ください。