パンドラシリーズ『家性婦』

【R18G】指定年齢に達しない方の閲覧は固く禁じております。マナーを守れない方の立ち入りを深くお断りいたします。

【Ⅰ】フィクションです。実在する団体や人物、個人等は一切関係ありません。
【Ⅱ】 小説閲覧は、すべて外部リンクとなります。
【Ⅲ】 本シリーズは作品の特性上、クッションページを多く設けています。
【Ⅳ】 途中で気分が優れなくなった方は即退出ください。
【Ⅴ】 何度でも言います。苦情は一切受け付けません。

》》年齢制限の意味について

『家性婦』

あらすじ

どこかの金持ちの男と暮らす執事に見染められたのが運の尽き。新たな職場では赤い縄が制服だという。不安に思う必要はない、そこは自由はなくとも快楽はある、永久就職先なのだから。

特性

ジャンル:R18G・短編読み切り(夢対応)
対象:18歳以上かつ特殊性癖に理解のある方
タグ:逆ハーレム/性器ピアス/主従関係/玩具/尿道/関西弁/緊縛
ヒロイン年齢:20代を想定

傾向

尿道責めが大好きという人が多かったので、尿道責めが大好きな男が誕生しました。かせいふ。エロい響きしかないと思っていたけど、パンドラシリーズではこうなっちゃいました。

公開場所

パンドラシリーズの作品は、特性に応じて公開場所を変更しております。
パスワードに関してのお問い合わせには、お答えしておりません。小説の必読等でご確認ください。

パンドラシリーズとは

「可哀想な女の子ほど可愛い」という歪んだ思考の元、性癖に忠実に、世の中の善悪を何も考えずに、衝動のまま書き上げた狂った物語たちのこと。キャッチコピーは「I,シテる。」各物語の特性は、以下をご参照ください。